株式の口座を開設すると日銀の動向もメールで把握

株を始めてみたいけれども、リスクが心配でなかなかスタートできないとお感じの方も多いのではないでしょうか。そんなときでも、まずは証券会社で口座を開設してみることをおすすめします。インターネットで取引できる証券会社であれば、WEB上から手軽に口座開設の申し込みをすることができます。 証券会社で口座を開設すると、株式などの取引ができる以外にも、さまざまなメリットがあります。口座開設の際に登録したメールアドレスに日銀短観などの動向や、為替相場の変動、日銀の金利など、経済に関する動きがあったときにリアルタイムに知らせてもらうことができます。また、日銀の動向以外にも、国内経済に関するオンラインセミナーのお知らせや、マーケットセミナー、各国の株式の勉強会のお知らせなどもメールで配信してもらうことができます。さらに、お得な債権や社債などが発売されるときにも、メールで情報が得られますので、買い時を逃さずに購入できます。その他、投資信託の積み立てなど、自動的に行っている投資なども、買い付けの際にメールで報告してもらえますので、資金の動きをしっかり把握しておくことが可能です。 セミナーや勉強会で投資に自信をつける 口座を開設した後で、すぐに株式を購入しなくても、オンラインセミナーや勉強会の機会に専門家の話を聞くことで、経済に関する知識を深めていくことができます。経済や投資に関する知識や自信が得られたところで、株式を購入してもよいでしょう。また、最初のうちは投資信託の積立などを利用して、リスクを抑えた投資を行うのもよいかもしれません。どの証券会社で口座を開設するかについては、手数料や得られる情報、取り扱っている商品などを比較して決めるのがおすすめです。